ビール酒造組合 本音で、話そう。 BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

YES

NO

本音で、話そう。BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

  • YES
  • NO

ビール酒造組合

戻る

アイテム

2017.5.17

どこでも!クリーミーな泡が楽しめる!?噂のビール泡マシーン3種を比較してみた

蒸し暑くなってきましたね〜。
いよいよ外でビールが飲みたくなる季節が到来です。
今回のビアトークでは人が集まるビアシーンにぴったりの、 3 種類のビール泡マシーンを使ってビールを注いでみました。友達が集まるおうち飲みに、外で開放的にワイワイ飲みたいときに、いろんなシーンで使えるマシーンたち。ぜひチェックしてみてください!

超音波でじわじわクリーミータイプ

機械が振動し、接着したグラスの部分から超音波が出ることでグラス内の液体を振動させ、ビールの炭酸を刺激して泡を起こします。グラス内でビールの中の炭酸が湧き上がっているのがわかりますか? 

泡の出方は緩やかですが、振動させているとグラス中が縦に上る炭酸でいっぱいになって、とってもクリーミーな泡が徐々にできます。ほら、こんなにきめ細やか!

何よりもきめ細やかなクリーミーな泡を求めている人にオススメです!

 

人と集まるパーティーに! 350ml 缶装着タイプ

350ml 缶に装着し、泡と液体を注ぎわけできるアイテムです。液体を注いでちょうど良い液量になったら…

親指部分で切り替え、ランプが赤く点灯したら最後に泡を注ぎ足します。泡と液の注ぎ分けが簡単にできることで、何人も集まる外飲みなどでも手軽に使えるのが魅力です。 1 缶ずつ装着していくタイプではありますが、注いでいるシーンは野球場のビール売り子さながら。これからのシーズンに持っていたら、一躍人気者になれるかも!?

 

プシュっとひと吹き!一瞬でもりもり泡になる炭酸カセットタイプ

こちらは、機械に小さな炭酸のカセットが内臓されていて、細いノズルからプシュっとひと吹きすることで、一瞬でクリーミーな泡ができるアイテムです。

通常、ビールをたくさんのグラスにひとつずつ注いでいくと、注ぎ終わるころには最初に注いだグラスの泡が美味しくなさそうになってしまいがちですが、そっと泡立たないようにグラスに注ぎ、液面にノズルをさしてひと吹きずつしていけば、一気にたくさんのグラスにクリーミーな泡のビールが注げますよ。

 

泡が出る仕組みも使い方もそれぞれに異なる泡マシーン。

より美しく美味しいビールを注ぐために、友人たちと集まってまさにビアトークのネタに、使いたいシーンに合わせて選んでみては?

 

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
BEER TALK トップに戻る
BEER TALK トップに戻る

ページトップ