ビール酒造組合 本音で、話そう。 BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

YES

NO

本音で、話そう。BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

  • YES
  • NO

ビール酒造組合

戻る

スポット

2017.6.28

【噂のビアトークスポット:赤羽編】
本音で語ろうプレミアムフライデーの赤提灯

「赤提灯が灯る横丁なら同僚と」、「ネオン街にあるおしゃれBARなら彼氏と」など、一緒にお酒を飲む人によって場所を決めることもあるのではないでしょうか。
連載【噂のビアトークスポット】は、ひとつの街を舞台に、今年大学を卒業して新社会人となったばかりの主人公マリカが、ビールを介して人と人とのつながりを築いていく様子を描いたコラム。今回は、ディープな雰囲気漂う赤羽編です。
あなたのビアトークスポットはどこですか?

最近仕事量が増えてきている。

任されるようになっているのも嬉しいし、慣れてきた証拠なのかもしれない。でもそれに比例してミスも増えてきているんだよね。

大事な懇親会で名刺を忘れてお偉いさんに渡せなかったし。

どれも確認すれば防げるのに、時間がなくてその確認が出来ないよー。

毎日の仕事を消化しているだけで精一杯だから、最近は自炊も疎かになってきてる。

雨も降っているし、いつにも増してなんだか今日は憂鬱。

「はぁ、なんかスタミナの付くものが食べたいな」

そう思いながら朝のメールチェックをしていたら、隣の先輩がタンブラーに入った自家製スムージーを飲みながら、

「マリカ、知ってた?今日はプレミアムフライデーなんだから、早く仕事終わらせなさい。先輩命令ね!」と、いきなり言ってきた。

プレミアムフライデーって最近始まった、月に1回、最終金曜日に早く帰って自分の好きな時間を過ごしましょうっていうあれか!公で認められるなら早く帰るしかないよね!

仕事を15時に終わらせ、先輩に連れていかれるがままに電車に乗った。

やたら混んでいる埼京線…まさか向かうところって…。

改札を抜けるとキラキラと輝くネオン街。

先輩の行きつけって赤羽!?全然似合わない!

「ジュースクレンズも終わって体もリセットされたから、今日は飲むぞー!」って先輩、それ意味ないっす。

一件目はお洒落なイタリアンバル。

立ち飲み屋や大衆居酒屋のイメージが強い赤羽だけど、先輩曰く最近は女性向けのお店も多いんだって。

魅力的な飲食街…こんなの1日じゃ周りきれないよ!

店内に入るとチーズの香りにフワッと包まれた。

壁一面に並べられたワイン。でもやっぱり一杯目はビールでしょ!

乾杯し、たわいも無い話をしているうちにテーブルにはタパスや自慢のチーズ料理がずらりと並んでいた。

あぁー、ビールがすすむ。梅雨モードだった気分まで晴れるかのように幸せ…。やっぱり金曜日っていいなぁ。自分、今週もお疲れ様です!

ほろ酔いになってきた頃、先輩が二件目を提案した。

近くにお勧めのお店があるらしい。先輩の行きつけなら間違い無いよね。

二件目はやきとん屋、久々のお肉….。

仕事終わりのビールって何でこんなに美味しいんだろう。

脂の乗ったやきとんとも相性バッチリ!

話は上司の愚痴から仕事の悩みに。

話していくうちに今の仕事ですらこなせない自分が悔しくて涙が溢れてきた。

先輩がハンカチを取り出しながら「誰だって初めは失敗ばかりだから、それを恐れずに行動しな」と言った。

入社してまだ将来像とか目標は決まってないけど、憧れの人はいっぱいいる。まずはその人たちの背中を追っかけながら自分の働き方をゆっくり確立すればいっか。

そう考えてたら肩の荷が一気に下りた。

もう仕事を始めてから三ヶ月も経ってたのか、早いなぁ。

来月末のプレミアムフライデーの頃までには、もう少し成長していたい。

外に出ると雨が上がっていた。

休日は溜まった家事をしてまた月曜に備えよう。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
BEER TALK トップに戻る
BEER TALK トップに戻る

ページトップ