ビール酒造組合 本音で、話そう。 BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

YES

NO

本音で、話そう。BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

  • YES
  • NO

ビール酒造組合

戻る

アイテム

2017.7.12

冷え冷えが飲みたいっ!ビール保冷アイテム集

だんだん暑くなってきたこの時期に欠かせないのが、キンキンに冷えたビール!だけど、夏場のビールって冷蔵庫から取り出すとすぐにぬるくなってしまうもの。それでも冷たいビールが飲みたいあなたのために、保冷グッズを3つのタイプ別にご紹介します。

 

■ 注いだビールを冷え冷えにキープ機能性タンブラー

まずは、注いだビールの温度を保つためのグッズ。

 

こちらのタンブラーは、厚みのある二重のステンレスのカップの内側が真空構造になっていて、通常のタンブラーと比べ非常に高い保冷力を持つもの。

また、二重構造になっているので、結露もしません。

 

 

こちらのグラスは二層構造になっています。

ガラスの層の間にある空気がビールの温度が上がってしまうのを防いでくれる優れものです。

ステンレスも保冷力が高くていいですが、やはりビールなので、透明なグラスだと美味しそうな液色が見えるのも魅力です。

おしゃれで機能性も高いタンブラーやグラスなら、お家で冷え冷えビールを手軽に楽しめそうですね。

 

 

■ 缶のまま冷やせるホルダー

グラスなどに注がないで、缶のまま直接冷えたビールが飲みたいのであれば、こんなグッズはいかが?

こちらは保冷缶ホルダー。

使い方は簡単。冷たい缶ビールをホルダーにそのまま入れるだけです。

断熱構造になっているため、冷蔵庫から出したばかりのビールの温度を長時間保てます。

また、結露も起きにくく、缶から垂れてくる水滴ともおさらばできますよ!
こちらはウェットスーツと同じ素材でできた保冷缶ホルダー。

お値段はリーズナブルな上に、たためるので持ち運びにも便利です。

 

 

 

■ やっぱり氷で冷やすのが最強

なんだかんだで氷で直に缶ビールを冷やすのが一番早くキンキンに冷える!と思っている方も多いのではないでしょうか。

氷水の中に入っているビールは、見るだけでも冷涼感たっぷり。

とっさに冷やしたい!というときでも、家にあるお鍋などですぐに冷やせるのがいいところ。

これぞ夏って感じがしますね!

こちらのグッズは、1分ほどで常温の缶ビールを冷やしてくれる一品。

缶ビールの底を吸盤でハンドルと接続。そして、氷を缶の上にセットしてハンドルを回すと…

 

缶ビールが回転して、急速冷却されます。

今すぐビールを冷やしたいときにオススメです。

 

 

以上、タイプのビール保冷グッズ、いかがだったでしょうか?

シチュエーションに応じた保冷グッズで、冷たくて美味しいビールを楽しみましょう!

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
BEER TALK トップに戻る
BEER TALK トップに戻る

ページトップ