ビール酒造組合 本音で、話そう。 BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

YES

NO

本音で、話そう。BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

  • YES
  • NO

ビール酒造組合

戻る

スポット

2017.9.20

【ビール女子リポート】なな瀬がゆくビアトークスポット#3 @鵠沼海岸

【ビール女子リポート】なな瀬がゆくビアトークスポットは、「女性がよりビールを楽しむ」がコンセプトのWEBメディア「ビール女子」のリポーター・なな瀬による、ビアスポットを訪れリポートする連載です。
シリーズ 3 回目でおすすめするビアトークスポットは、鎌倉や藤沢から程近い鵠沼海岸です。

■新宿からサクッと小旅行気分

秋の空気を運ぶ浜風を頬に受けながら、浜辺でビールを楽しむ癒しの時間。ここ鵠沼海岸ではお気に入りの音楽をかけながら、のんびりとビール片手に語らうことができるビアトークの穴場なのです!

鵠沼海岸は、藤沢駅で乗り換えれば新宿から小田急小田原線や湘南新宿ラインを使って 1 回の乗り換えで着くアクセスしやすい海岸です。藤沢駅周辺のデパートでお惣菜を購入できるので、ビールのお供をゲットしておくとより海辺のビアトークが盛り上がりそうです。せっかくの休日に、海でのんびりするだけじゃ物足りないという方は、鎌倉で買い物を楽しんだ後に足を伸ばすのも素敵ですね。

 

海岸までは小田急江ノ島線の鵠沼海岸駅から徒歩 10 分程。向かう途中にはたくさんのサーフショップが並び、海に近付くと共に気分がどんどん上がっていきます。しばらくすると、海岸へ続く歩道橋が見えてきます。橋を渡れば突然目の前に開放的な景色が広がります。海の向こうにある江ノ島も一望できますよ。

 

鵠沼海岸では、サーフィンを楽しむ人やBBQで盛り上がる人たちなど過ごし方は様々で、もちろんビアトークに花を咲かせる人たちも。折り畳みの椅子やレジャーシートを持って行くと便利です。

 

さあ、シートを広げてビールを注いだら乾杯!お日様の下で飲み干す一杯は最高です。

ちなみに、海岸にはトンビがいるので、背後から食べ物が狙われないよう日傘やパラソルがあると有効です。

 

■お気に入りの音楽を連れて、ゆるやかにビアトーク

そして海にビールとくれば、欲しくなるのがミュージックです。こんな時にはポータブルのスピーカーがあると、友達や恋人と一緒に楽しめますね。

 

KEYTALK寺中さんがチョイスした夕陽を見ながら恋人と海で聴きたい曲を参考にしてみては?

 

■素足で夏の終わりを感じて

せっかく海に来たのですから、夏を惜しんで少しだけ素足で海を感じてみるのも良いですね。

 

浜辺にはシャワー完備の施設(有料)が併設されており、思い切り遊んで砂で足が汚れても、洗ってから帰ることができます。こんな時のためにも、タオルを 1 枚持って行くと便利です。

 

■心洗われるサンセット

陽が傾き始めると、思わず足を止めてしまう程の綺麗な夕陽が現れます。

 

こんな瞬間は言葉もいらない特別な時間。静かにグラスを傾け、今日一日の楽しさを噛みしめます。サンセットに浮かび上がるサーファーの影も絵になりますね。

 

秋の気配が増していく今日この頃。夕陽を眺めながら、大切な人とこの夏の思い出を振り返ってみるのも良いものです。外で過ごすのに心地良いこの時期に、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

※海水浴場を利用する場合は、飲酒により他の利用者に迷惑をかけることがないよう節度を保ちましょう。また、海水浴場内において音響機器等を使用する場合は、大音量で流して他の利用者に迷惑をかけることのないようにしましょう。

※本記事で紹介している鵠沼海岸は藤沢市です。近隣の鎌倉市や逗子市では、海岸での音響機器の使用や飲酒は禁止されています。

※設置されたゴミ箱は、しっかりと分別をして利用しましょう。

 

なな瀬

◼︎ビール女子リポーター なな瀬
女性がよりビールを楽しむためのウェブサイト「ビール女子」で2014年よりリポーターを務める。ビールを楽しむことを日頃から追求するビアソムリエ。ビアイベントのMCとして活躍する他、「ビール女子」以外でも各種雑誌などでビールにまつわる話題について執筆多数。

 

>WEBマガジン「ビール女子」

 

 

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
BEER TALK トップに戻る
BEER TALK トップに戻る

ページトップ