ビール酒造組合 本音で、話そう。 BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

YES

NO

本音で、話そう。BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

  • YES
  • NO

ビール酒造組合

戻る

カクテル

2017.11.1

おいしく飲めるビアカクテルを本気で作ってみた

前回の「ビールを割るなら何で割る?割材選手権開催」に続き、割材選手権で好評だったビールの割材をさらに極めておいしいビアカクテルを作ってみようという企画、「おいしく飲めるビアカクテルを本気で作ってみた」。
今回は、ビールの割材で使用したりんごジュース、レモン系清涼飲料水、抹茶をアレンジして、さらにおいしいビアカクテルを作ってみました!

▼前回の「ビールを割るなら何で割る?割材選手権開催」記事はこちら

 

最強りんごビアカクテル作ってみた


まずは、前回好評だったりんごジュースに合いそうな材料を用意しました。お好みの分量を探して、おいしいビアカクテルを作ってみてください!


角切りのりんごが浮かんでるのはかわいいね。皮付きのもちょっと入れたら赤が映えてインスタ映えしそう!


レモンとミントを入れてもいいかも。レモンはグラスに飾ってもいいかも。りんごもスプーンで食べれるように、口の広いグラスが良いかもね。


シナモン入れたらおいしそう!そしたら、レモンとミントはなしの方がいいね。2パターン作れちゃうんじゃない?

 

ということで完成したのが「りんごビアカクテルレモン添え」と「りんごビアカクテルシナモン風味」。レモンの方は、さっぱりとした口当たりで、全員おいしいと大絶賛!角切りにしたりんごは、お好みで小さく切ったりしても良いかも!

シナモン入りの方は、ビール、りんごジュース、角切りりんごを入れ、最後にシナモンをお好みの量ふりかけるだけ。多少ぬるくなってもおいしく飲むことができそうということで、アルコールに弱い人などゆっくり飲み進めるのにもおすすめです!

 

■りんごビアカクテルレモン添え

<材料>

りんごジュース 100ml
ビール 100ml
りんご1cm角切り(彩り用に皮付きもお好みで) 1/8
レモンの輪切り 1枚 でグラスを飾る
ミント 適量

 

最強レモンビアカクテル作ってみた


次はレモン系清涼飲料水。これも前回みんなに好評だった割材ですが、レモンのはちみつ漬けが合うかなと用意してみました。


レモンのはちみつ漬けに使ったはちみつも入れると、甘くておいしいね。


前回はビールとレモン果汁、1対1の割合だったと思うけど、もうちょっとビールを入れてもいい気がする。


確かに。2倍…もうちょっと入れてもいいかも。2,5倍くらい?あーおいしい!そうすると量も多くなるから、丸い大きめのグラスがいいね。

 

ということで完成したのが、はちみつ漬けにしたレモンを入れたビアカクテル。レモンの酸味を感じるぶん、ビールやはちみつの割合を多くすると、ビールの味とレモンやはちみつの風味がちょうどよく感じられます。

 

■レモンビアカクテル

<材料>

ビール 250ml
レモン果汁 100ml
レモンのはちみつ漬け 1つ
はちみつ 20ml
ミント 適量

 

最強抹茶ビアカクテル作ってみた


次は抹茶。これは好きな人もあんまり…っていう人もいたけど、好きだった人主体でおいしくなるよう調整してみてください。


前回、きなこを入れたらどうだろうって思ったんだよね。最後にふりかけると良いかな。


抹茶感をすごい感じたから、黒蜜多めでもいいかも。最初に抹茶の粉をビールで溶く時に、ダマが残らないようにするのも大事だよね。


グラスは、和の雰囲気を感じるようなコロンとしてかわいいこれがいいな。ビールを注ぐときれいな層がよく見えるしおいしそう!

 

完成したのがこちら!抹茶の粉を溶く時に、黒蜜も一緒に混ぜておくのが大事なポイント。最後上からかける用に残しておくのも忘れないで。

 

■抹茶ビアカクテル

<材料>

ビール 100ml
抹茶 小さじ大盛り1
黒蜜 大さじ1
きなこ 適量

 

ビールの割材選手権に続き参加してもらった3人。本気でおいしいビアカクテルを作ってみると、割材の特徴によってビールや割材の分量も変わってくるのだなと感じたようです。一緒に飲む人やシーンによって、いろいろな割材を試して、より自分好みのビアカクテルを作ってみてくださいね!

 

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
BEER TALK トップに戻る
BEER TALK トップに戻る

ページトップ