ビール酒造組合 本音で、話そう。 BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

YES

NO

本音で、話そう。BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

  • YES
  • NO

ビール酒造組合

戻る

レシピ

2017.11.15

【今夜も一杯!ねとめしおつまみ】めっちゃサクサク!巷で話題のスライスチーズレンチンスナックを作ってみた

その意外性や話題性からネット上で人気が出ている料理や食べ物を指す、“ねとめし。今回は、そんな話題のねとめしの中でも、特に手軽で、さらにビールのおつまみとしても最高な“ねとめしおつまみ”をビアトーク世代の3人のメンバーとともにご紹介します。取り上げるのは、みんな大好き、スライスチーズ! 普段はパンの上に乗せたり、お弁当のおかずの材料になったりするイメージのスライスチーズが、どんなビールのおつまみになるのか?その簡単すぎる作り方とともにチェックしてみてくださいね!

今回登場いただいたのは、以前、ビアカクテル作りの記事にも登場いただいたこちらの3人。

▼おいしく飲めるビアカクテルを本気で作ってみた

おいしく飲めるビアカクテルを本気で作ってみた

 

21歳、大学3年生の永井です! もともとビールはすごい得意ではなかったけど、ビアカクテルで色々楽しめたので、手軽なおつまみを身につけてもっと楽しめるようになりたい!

同じく大学3年生の染谷です。甘党なので、甘いおつまみにも興味があります。今日はひとまずおつまみ作り楽しみます。

 

同じく大学3年生、荷軽部です。実は家で結構スライスチーズをレンチンしています(笑)。なので、今日は私に任せてくださいっ!

 

とにかく作り方は簡単!好きな形に切って、レンジでチンするだけ。

今回ご紹介する“ねとめしおつまみ”、「スライスチーズレンチンスナック」は、その名の通り、スライスチーズをレンジでチン!するだけの超絶簡単スナックです。

作り方はとっても簡単、適当な形にスライスチーズを切って、家庭用の500W〜600Wの電子レンジで1分〜1分半ほどチンするだけ。

レンジに入れて少し経つと、早速シューシュー言いながら膨らんできます。 溶けるスライスチーズだととってもカリッカリに、溶けないスライスチーズだとぷっくりした仕上がりになります。

お皿の上に直接チーズをのせても良いのですが、クッキングシートを敷いてからのせると、出来上がった時に剥がれやすく食べやすいですよ。

 

 

こんな変形スタイルもあり!?

見てくださ〜い!とカメラに向けて出来上がったチーズスナックを見せてきた荷軽部さん。

なんと、フォトフレームみたいな形状がしっかりと維持できているではないですか。

 

私、一回これ、やってみたかったんですよ〜。大成功っ!カリッカリに仕上げたいから、溶けるスライスチーズでやるのがポイントですね。

 

すごーい。友達とこれで写真撮りあいっこしたら面白いかも。

 

だよね〜。ほら、どーお?撮って撮って!

う、うん…。面白いかも…ね。

 

私はね、ハート形を作ったの。これはぷっくりする方がいいから溶けないスライスチーズでやってみた。結構うまくできたと思わない?

 

た〜べよ。ガリっ。

 

なんか、結構残酷。あっという間にハートが見る影もなくなっていくね…

 

もちろんビールとの相性は言うまでもなし!

ところで肝心のビールとの相性はどうでしょう?

もう、こんなの、合わないわけがないじゃないですか〜!

 

 

そうだよね。チーズの塩味もそうだけど、このサクサクした食感もついついビールに手が伸びちゃうのかも。

 

 

ほんと。友達と作っても楽しいし、まさにビールのある時間にうってつけのおつまみ。簡単だけど話題性もあって、ビアトークにぴったりかも。

 

というわけで、簡単すぎる“ねとめしおつまみ”、「スライスチーズレンチンスナック」は大成功。

辛いものが好きな人は、カレーパウダーや黒胡椒、七味唐辛子などのスパイスを振って食べてもさらに美味しいかもというアイディアも飛び出しました。

ぜひみなさんのビアトークタイムに、お試しあれ〜!

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
BEER TALK トップに戻る
BEER TALK トップに戻る

ページトップ