ビール酒造組合 本音で、話そう。 BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

YES

NO

本音で、話そう。BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

  • YES
  • NO

ビール酒造組合

戻る

エンタメ

2017.11.29

タワレコ推しメン ビール片手に本音トーク~グッドモーニングアメリカ たなしん~

グッドモーニングアメリカのたなしんさんに登場いただいている連載「タワレコ推しメン」シリーズ。
2 回に渡ってお送りするインタビューの第 2 回は、ビールを飲みながらビールへの思いやエピソードを語っていただく「ビール片手に本音トーク」をお届けします!

タワレコ推しメン グッドモーニングアメリカのたなしんが選ぶ!ビールを飲みながら聴きたい曲6選

 

■ビールのある場は先輩と話せる貴重な時間

人が集まる場所でビールを飲むことが多いというたなしんさんにまずは周りの人たちとのビールを介した交流について伺ってみました。

 

「ビールを飲むのは、ライブハウスでということが多いですね。打ち上げではまずビールなので、先輩のバンドマンからビールをすすめられるんですけど、やっぱり最初は飲めなかったんです。でも、こんなにかっこいい人たちと普通だったら絶対に話せないので、打ち上げの場では一緒に飲ませてもらったり、頑張ってお話させてもらっていました。俺の話なんてたぶんつまんなかったとは思いますが、俺が頑張って話す空気を先輩も察してくれると、色々と教えてくれるんですよ。そういう交流も、ビールのある場では見てきたし楽しかったので、確実にビールがあって良かったなと思います。ビールが飲めるようになってから知ったことなんですが、人にビールを注ぐ時に、ラベルは上にした方が良いっていうのも打ち上げの席で教わりました(笑)」

 

普段なら話しかけることを躊躇してしまうような人がいても、ビールがあることで心も開きやすくなり、話しかける後押しをしてくれるのかもしれないですね。

 

■ビールを飲むと出会った頃に戻れる

ビールがコミュニケーションの後押しをしてくれてきたと語るたなしんさんに、他にも、ビールを飲む席だから起きたエピソードについてお伺いしたところ、

 

「ギターの渡邊幸一とギターボーカルの金廣真悟と俺は同級生なんですが、長くバンドをやっていると今はもうビジネスパートナーでもあるので、お互いに言えないことって出てくるんですよ。でも、ビールを飲むと出会った頃の友達の状態に戻れるんです。もはや本音とか本音じゃないとかもなく、なぜか自然な状態に戻れるので、これがちょっとおもしろいんです。他のお酒ではそんな空気にはならないから、ビールって不思議ですよね」

 

ビールを飲むと出会った頃の関係に戻ってしまうという魔法のようなエピソード、ぜひ体験してみたいですね…!

 

■ドーンっと伝わるのがビールとロックの共通点

今回の選曲はロック色が強く、グッドモーニングアメリカもロックバンドだということもあるため、ビールとロックの親和性についてお伺いしました。

 

「ビールとロックの親和性と言えば、“わかりやすさ”ですかね。例えばジャズは複雑だし、クラシックもちょっとかたい感じがするし。でもロックって爽快さや気持ち良さに加えて、聴く側がどんな心境やノリで聴いていたとしてもロック自体からドーンと向かってくるパンチやエネルギーが大きいので届くんですよね。熱い熱い!みたいな。そういう意味で言うと、ビールは他のお酒と比べても手軽に手に取れるお酒で、キャッチーで爽快さや気持ち良さを感じるので、ロックと親和性があると思います。だから、今日俺が選んだ曲とビールは、なおさら合うんじゃないかな」

 

 

最後に、初めて飲んだ頃はあまり飲めなかったビールが、おいしいと感じられるようになった経緯をお伺いしました。

 

「飲めるようになった瞬間!みたいなことはなくて、気づいたらって感じですね。例えば、気づいたら自転車に乗れるようになってた、みたいな感覚に近いんじゃないかな。俺はたまたま先輩バンドマンの方とのコミュニケーションのひとつとしてビールを飲み始めたんですけど、飲んでいるうちにおいしいって思えるようになったし、ビールにも色々な味があっておもしろいお酒だと、魅力にも気づけるようになりました。

 

実はバンドをやり始めた時はベースが得意じゃなかったんですけど、周りのみんなに合わせて練習を続けていくうちにおもしろいって思うようになったんです。続けるうちに“深み”があるって気づいたからなんですよね。もちろん、無理に飲みに行けっていうことではないけど、例えば、音楽では前回観たバンドがイマイチだったけど今回観てみたら良かった、みたいなことってあると思うんです。だから、ビールのある場面に出くわしたとき、ちょっと飲んでみたら意外とイケたみたいな時期っていつかくるんじゃないかな」

 

ビールやロックのキャッチーさに触れつつ、深堀したければどんどん深堀できるというのも、ビールと音楽には共通しているのかもしれません。

 

前回は、そんなビールとの相性抜群な音楽を選んでいただいているので、ぜひそちらもご覧ください!

 

グッドモーニングアメリカのロックも、ドーンっと真っ直ぐに届くビールに合う曲ばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

取材協力:

タワーレコードオンライン

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
BEER TALK トップに戻る
BEER TALK トップに戻る

ページトップ