ビール酒造組合 ちょっと、本音で。 BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

YES

NO

ちょっと、本音で。BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

  • YES
  • NO

ビール酒造組合

2018.1.10

タワレコ推しメン Dizzy Sunfistのあやぺたさんが選ぶ!ビールを飲みながら聴きたい曲7選

連載「タワレコ推しメンが選ぶ!ビールを飲みながら聴きたい曲」
第 8 弾のゲストは、先日の「LIVE!BEER TALK 2」にも出演していただいた、Dizzy Sunfistのあやぺたさんです。
2 回に渡ってお送りするあやぺたさんへのインタビュー第 1 回は、ビールを飲む時に聴きたい7曲をご紹介します!

【あやぺたさんプロフィール】

高校時代のあやぺた(ボーカル&ギター)、いやま(ボーカル&ベース)がDizzy Sunfistを結成し、4年後にもあい(ドラム&コーラス)が正式加入。大阪発の男女スリーピースパンクロックバンドのセンターでギターボーカルを担当。パンク愛にあふれた彼女たちが発信する音楽はCDなどの音源だけでなく、ライブの観客を一度で虜にする大きな魅力をもつ。2018 年 1 月 31 日から全国ツアーである「DREAMS NEVER END」を開催予定。


 

ビールカラーの黄色いトレーナーに着替えて、今日をとても楽しみにしていたので気合を入れてきたと笑顔で登場したあやぺたさん。今回はパンクロック愛にあふれたあやぺたさんが、ビールを飲む時に聴きたい7曲を選んでくださいました。

 

■あやぺたが選ぶビールを飲みながら盛り上がりたい時に聴きたい曲 7選

 

1. Rancid「Ruby Soho」

「イントロからの爽快感がビールをそそられるなと思って選びました」とあやぺたさん。若いころによく行ったというDJイベントで流れていた名曲中の名曲で、サビの部分では特にみんなで歌いながらビール片手に前のほうに行ってワイワイしていたのだとか。やはりそういう場で飲むものは他のお酒ではなく、ビールのイメージが強いのだそう。

 

2. Dance Hall Crashers「Shelly」

若いころからよく行っていたDJイベントやライブハウスは、大人になるにつれて音楽だけでなくビールを加えての楽しみ方も増えたというあやぺたさん。この曲もDJイベントでよく流れていた曲で、自分たちと同じように女性のツインボーカルという構成の一緒のバンドということから、憧れもあり勉強させてもらった曲でもあるのだとか。

 

3. Dropkick Murphys「For Boston」

「このアイリッシュパンクというジャンルの中でビールと言ったら一番ぴったりな曲で、この曲はめちゃめちゃ好きです」と笑顔でおっしゃるあやぺたさん。この曲が流れるとDJイベントではみんなビール片手に盛り上がってステージ前に行くし、ビールをグッと飲みたくなる衝動に駆られるのだそう。

 

4. SUNSET BUS「Love is sunshine」

「もう解散してしまったバンドだけど、ライブでこの曲が流れた瞬間にビールを買いに行って、知らない人と乾杯した」と思い出を語るあやぺたさん。以前の 3 曲に比べると一気に雰囲気が落ち着いたこの曲は、そこまで激しくはないけれど盛り上がれるので、海で聴くのも好きなのだそう。

 

5. GARLIC BOYS「あんた飛ばしすぎ」

「ライブハウスだからこそ盛り上がれる曲!こんなにかっこいい大阪の先輩はいないですね」と尊敬の念をみせつつ熱く語ってくださったあやぺたさん。いつもはライブハウスや飲み会が中心で、家では一人で晩酌はしないというあやぺたさんは、こういった曲が一番ワイワイしながらビールを飲める曲だそう。

 

6. Hi-STANDARD「CLOSE TO ME」 

「イントロが好き。豪快にぷはーっとビールを飲みたくなる曲で、Hi-STANDARDで一番好きな曲です」と後日Hi-STANDARDと念願の対バンを控えていたあやぺたさん。ビールのおかげで先輩と仲良くなれたということもあり、対バンが成立したのだそう。

 

7. LIFE BALL「Love me」

「PVのみんながライブハウスで踊っている感じがとてもいい。ザ!ライブハウスって曲で、知らなくてもノれるし体を動かしたくなるから参加したい」とあやぺたさん。こういった裏打ちの曲はビールに合うと思うので生で飲みながら聞くのは夢なのだそう。

 

昔からライブに行くことが好きだったあやぺたさんらしい激しさの中にもなにかビールに合うポイントがあったり、思い入れの強い7曲を選んでいただきました。あやぺたさんの原点でもあるライブハウスや、若いころからよく行っていたというDJイベントに関わり深い選曲でした。

 

第 2 回は、あやぺたさんから音楽のお話を聞く中で出てきた、ビールにまつわるエピソードをご紹介します。お見逃しなく!

 

※一部取扱いの無いタイトルや廃盤のタイトルもございます。予めご了承ください。

 

取材協力:

タワーレコードオンライン

 

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
BEER TALK トップに戻る
BEER TALK トップに戻る
BEERTALKのご感想はこちら
BEERTALKのご感想はこちら

ページトップ