ビール酒造組合 ちょっと、本音で。 BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

YES

NO

ちょっと、本音で。BEER TALK あなたは20歳以上ですか?

  • YES
  • NO

ビール酒造組合

2018.2.7

チョコレートに合わせて!旬の苺でひと足早めの春を味わうバレンタインビアカクテル

もうすぐバレンタインの季節がやってきました! みなさん、今年は誰にどんなバレンタインを準備していますか? バレンタインと聞くとチョコレートのお菓子が定番ですが、甘いものが苦手な方もいますよね。今回は、甘いチョコレートと合わせてもさっぱりと美味しくいただける苺のビアカクテルをご紹介します!

苺のバレンタインビアカクテル

旬の苺を使うことで苺の酸味がさっぱりと仕上げてくれて濃厚なブラウニーなどとの相性もぴったり◎。

普段は甘いものが苦手でバレンタインは敬遠しがちの方も、このカクテルと一緒だったら苺の酸味が心地よく美味しく楽しめます。

ゴールドのビールに浮かぶ小さく切った苺はとっても可愛く、一気に春らしい気分に。グラスは脚付きのシャンパングラスがおすすめです。

 

【材料】(2杯分)

・ビール 350cc

・苺 4つ

・はちみつ 大さじ 2 杯(またはガムシロップ 2 個)

 

 

【作り方】

  1. 4 個の苺のうち 3 個はヘタを取って 5 mm四方の角切りにし、 1 個はヘタを取らずに縦に半分に割り、中央から先端に向かって切れ込みを入れて飾り用にする
  2. 角切りに切った苺は、はちみつに入れ、 3 時間ほどはちみつ漬けにしておく
  3. はちみつ漬けにした角切りの苺をグラスに入れ、グラスの縁までビールを注ぎ、飾り用の苺を飾る。

 

※はちみつの代わりにガムシロップでも大丈夫です。

※はちみつ漬けの苺を入れる時に、一緒に苺とはちみつのシロップを入れるとほんのり甘くなります。お好みで調整してください。

いかがでしたか?

角切りにした苺はビールに浸って少しビターな大人な味になります。小さめのスプーンを添えてすくって食べながらチョコレートとのペアリングを楽しむのもオススメです。

 

バレンタインにぜひ試してみてね!

 

この記事をシェアする

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
BEER TALK トップに戻る
BEER TALK トップに戻る

ページトップ